FC2ブログ

瑞浪頼り 振り返り

チームブログでは現地状況更新してましたがDQフェイスブックでは反映してなかったようで??
リンク切れになっておりフェイスブックのみで確認していた皆様ごめんなさい

さて、瑞浪振り返りです
去年はRMCシリーズに一年参戦していたのでお馴染みでしたが今年は初めてです。
相変わらずキレイです。そして今回の為に路面も変更されてます。
(実は雨ではここを使ったほうがいいのでは・・・と思うところもあったのだが。そんな選手はいなかった)
いつも思うのですが全国のサーキットがフェスティカ化したらいいのに
当たり前のことを当たり前にする、ただそれだけなんですがねぇ~

事前に練習走行に行ってきた時は天野君がサポートしてくれてました。(お疲れ様)
感触は上々で今回も期待が持てたのですが。。。
昨年同様KF同時開催、2Dayです。
土曜日からきっちり仕上げて確実に表彰台を獲得することをテーマに望みました。

13427752_836513936478986_1388054835112487279_n.jpg
TT
予定通りのポジション取りが出来て万全の出走です
しかし間合いの取り方の判断ミス(>_<)
ユウガのスリップを使った選手が4位、PPとは差があるが2位とは0.174秒の差です。
毎回課題のTTなんですが今回も少しのミスで8位になってしまいました。

予選
直前のFP3クラスがヒート中、完全なウエットコンディションに
ギリギリの判断、作業でレインタイヤ、セッティングを変更
ゲートクローズぎりぎりでダミーグリッド入り
20台中16台がレインタイヤ
5、11、13、18グリッドの選手がスリック選択
一部は賭け、もしくは作業ミスによるトラブルを避けたとも思えるが結果的にはスリック勢の選択が成功
1~4位をスリックタイヤが独占
レインタイヤ勢はコースに留まるか、タイヤ温存でリタイアするかを選択に
ユウガはタイヤ温存を選択、結果決勝は15番グリッドとなる。

13494955_836513939812319_7961361654706193263_n.jpg
決勝
完全なウエットコンデション
レインでは確実にライバルに優ると信じてるので15番グリッドでもまったく心配なしでした。
しかし、スタート直後からの混雑な状態での抜け出しに周回(時間)がかかりすぎた。
本来の走りになったときには先行車は遠く前方に・・・
結果的にはレインタイヤ新品で出走した選手が上位を占めたのだが、シリーズを通して追うことを考えると同じ条件のライバルの前でゴールできなかったのは悔やまれるところ。
20160619_308.jpg

レース動画(RacingKartWeb)


今回は今シーズン唯一のKF同時開催
恐れていた不安が的中したレースでした。
次回以降は1Day開催ですので今回のようなことにはならないと願います。
とりあえずはシリーズリーダーのままですが昨年のJr選手権もシリーズリーダーからだんだん下がってしまったので今年はそうならないようにきちんとしたいです。
最終的には周りが、ではなくユウガ自身がチャンピオンに懸ける姿勢だと思います。

さぁ今週末はピスタシリーズ第3戦
天野君、藤原さん、永井さんが参加です、雨は嫌だぁ~w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

RT.HISTRY

Author:RT.HISTRY
HISTRYとは
[ He is TRY ]
[ HISTORY ]
 
「彼らは歴史に対して挑戦をする」
という和製英語です。
 
RacingTeamHISTRY 
アナタもレーシングライフに
挑戦しませんか?
いつでもお待ちしてます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Amazonリンク
欲しい商品を検索してサポーターの仲間入り
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード