FC2ブログ

ケントの冒険 第1章 全日本Jr琵琶湖編②

二月は地元SL柳井開幕戦、そして鈴鹿選手権に参戦しました。

〜変化〜
去年は柳井でのチャレンジクラス(初心者や体重の重い人向けに設定されたクラスらしい。今年は無くなりましたw)に参戦していたケント
今年は普通のSSです。彼はアクセルとブレーキを同時に踏む癖があるのでまずはそれを強制修正、あとはラインどり、ステアリングの切り方、目線(よそ見多い)、スマホ依存症注意などなど、ちょっとづつ指導をしていくと彼の自己ベスト更新
初の34秒台です。走行終了後にはケントを送り届けましたが、あまり素っ気ないお父さんに興奮して話す温度差に失笑しつつお別れしました。
翌日のレースではナックルベアリングの破損もあり修理の為に少し待って頂き参加している皆様にご迷惑をかけました。
表彰式の際にはみんなの前できちんと謝罪をする姿を見て「この子は大丈夫」と少しだけw思いました。
ちなみにレースですが、レースはタイムだけではできません。
案の定オープンザドアで豪快に押し出しスピンでした(笑)

月末には鈴鹿選手権に初参加
土曜入りのぶっつけレースですので当然の予選落ち
本人はレースをする気だったようですがチームとしての目的は琵琶湖に向けての雰囲気の体感でしたのでぜんぜんOKです。
帰路で泣きじゃくって次戦鈴鹿の参戦を訴えてましたが地元柳井で目標達成をしないと次の参戦は却下と言い伝えてひとまず鈴鹿経験は終了
また行けるようにガンバれよ
二月はケントを変える一ヶ月になれたと思います。

つづく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

RT.HISTRY

Author:RT.HISTRY
HISTRYとは
[ He is TRY ]
[ HISTORY ]
 
「彼らは歴史に対して挑戦をする」
という和製英語です。
 
RacingTeamHISTRY 
アナタもレーシングライフに
挑戦しませんか?
いつでもお待ちしてます!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
Amazonリンク
欲しい商品を検索してサポーターの仲間入り
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード